アストルティア生活絶賛満喫中!左頬に十字傷の金髪黒装束…はい、私まさてぃーです。

【ドラクエ10】職業のおすすめはコレだ!初心者が冒険しやすい職業3選!

まさてぃーです。
前回は、「職業最強は?」という、途方も無い永遠のテーマでお届けをいたしましたw

まぁ、これについては勿論賛否あるでしょうし、記事中でも述べていますが、オンラインゲームにおいての最強というものに答えは難しいと思います。 様々な角度から、最強という言葉の解釈をしていくのが楽しいのではないでしょうか。

 

さて、今回はもう少し現実的な内容を(;^ω^) 現在18職業(Ver.5リリース後は19職)ありますが、特に初心者さんにおすすめしたい職業をピックアップしていきたいと思います (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

スポンサーリンク

序盤はどの職業がいいのか?

序盤で選択可能な職業は、最初から18(19)職ではありません。クエストを受注し、攻略することで1つずつ転職可能職業が解放されていきます。

 

最初から転職可能な職業は

・戦士
・僧侶
・魔法使い
・武闘家
・盗賊
・旅芸人

 

の6職業です。それまでのドラクエの追加職業って、A職とB職をマスターしたら上級職のC職に転職可能……というシステムがドラクエシリーズでの一般的仕様でしたが、ドラテンでは、クエスト攻略⇒解放です。

 

また、上級職という概念はありません。現に、前述の例で例えると、AとB職はが基本職で、Cが上級職というものであり、基本職より上級職の方がポテンシャルが高く、基本職でストーリー終盤やエンドコンテンツをプレイすることはほぼありません(縛りプレイは別w)。

 

しかし、アストルティアの世界では、これまで基本職とされてきた戦士や僧侶、魔法使いなどはガンガン使っていける職業です。まずは、ドラクエのこれまでの職業概念とは違うんだよ~という事は頭に入れておきましょう♪

どんな職業を選べばいいのか?

次に、初めて職に就く際、何を選定基準にしたらいいのか……初心者冒険者さんは悩むと思います。最終的には、ご自身がカッコイイと思う職、自分のプレイスタイルに合っている職という風に決めていくのが良いと思います。

 

それでなくても冒険を進めるうちに、一通り全職業で必要なパッシブスキルを取るために19職を触っていくことになると思うので、その時に方向転換しても問題ありません。パッシブについては、機会があればまた別記事で書きたいと思います。

 

話を戻すと、アストルティアで早く強くなる、または進めているストーリーの難易度についていくには、1つの職業に絞っていくことが大事だと思います

 

ストーリーがまだ全て終わっていないうちに、レベルカンストしないまま、あれもこれもと転職を繰り返していくと、なかなか強くなっていかず、ストーリーが手詰まりになってしまい、モチベが下がってしまうなんてことも出てきかねません。

 

前述のように、途中強くなるために18(19)職のパッシブスキル取りは必要になるのですが、パッシブを取ったら一先ずそこで止め、メイン職業1本でストーリーを進めて行くことを強く推奨します。

 

その観点から、その1本の職業選定においては、ご自身がプレイしていて楽しい職業、カッコいいと思う職業、ご自身のプレイスタイルに合致している職業を選んでいくことで、成長過程も楽しくなっていきますよ♪

スポンサーリンク

初心者におすすめ職業3選

では、実際に初心者冒険者さんにはどの職業がいいだろう?と考えた際、必須なスキルがある職業というところになると思います。 

 

簡単にいうと、回復が出来るもの、強敵に効果的なスキル、冒険に役立つスキル……という観点から、今回は3職ご紹介していきます(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ! 並びはオススメ度順ではありませんよ。

1.戦士

戦士は攻守に優れた万能なアタッカーです! 装備できる武器は

戦士で戦う場合は「真・やいばくだき」が、必須で欲しいスキルになります。「真・やいばくだき」が敵に入れば、攻撃力を2ダウンさせることが出来るので、ストーリーが進むにつれて強くなっていく敵にも、かなり余裕をもって戦う事ができるはず!

 

また、「真・やいばくだき」には「真・やいばくだきの技巧」という宝珠があり、これをセットすることで攻撃力2ダウンが入る確率を高められる為、必ずセットしましょう。

 

ぶっちゃけ「真・やいばくだきの極意」は二の次で良いと思います。もちろん技巧がちゃんとついたうえで極意をセットすれば、「真・やいばくだき」の攻撃力も高められますからおすすめではありますが、なんにしても成功率を上げることが最優先です!

 

前述の通り、攻守のバランスが良いので、物理攻撃好きのプレーヤーであれば非常に使い易い職業です。 しかし、前衛職なので、しっかり後衛に対して壁を作りながら戦っていかなければならないので、その辺の立ち回りは練習していく必要があります。

2.僧侶

必ずパーティーに欲しい存在です! 直接的に攻撃を仕掛けていくという場面はほとんど少ないのですが、そのパーティーの命綱と言って過言ではありません!
装備可能武器は

大事なのは、いかに仲間を死なせない事。それに尽きるため、常に周りのHP管理に注視し、または仲間を護るための施しをしたり、という立ち回り方が重要です。

 

縁の下の力持ち感を存分に味わうことが出来るため、頭脳的に立ち回るタイプのプレーヤーならば是非お勧めであり、また、需要も多い為、パーティーに誘われる機会が増えるかも。

 

また、NPCのサポート仲間も非常に頭が良いのですが、自己回復手段があるという事が何よりもメリットであり、自身の思い通りに戦闘を運んでいけるという事が最大のメリットだと思います。

 

それに付随して、強敵とのバトルにおいても、僧侶は後衛職なので前線での敵の攻撃に巻き込まれることが少なく、生存性は高いという事。

 

また、自分さえ落とされなければ、立て直しの可能性が十分見込めるという点もポイントだと思います。

3.盗賊

極端な話、最初の転職が盗賊でもいいと思いますw というのも、盗賊は上二つの職業と比べて戦闘向きというものではないのですが、そこそこの戦闘能力と補助能力を兼ね備えている上に、冒険に非常に役立つスキルを習得することが可能です。

特に「ぬすむ」は金策に一役買えますし、「みやぶる」は、もはや「魔物データ収集⇒狩り」という面で非常に役立ちます!私から言わせれば「みやぶる」は必須級です。

 

また、その他「リレミト」でダンジョンから即離脱も出来ますし、戦闘では「ピオリム」などで仲間の支援も可能です。

 

しかし、デメリットとしては、バトル面で尖るものが無く、レベルが上がるにつれてバトルが辛くなってきてしまうでしょう。

 

なので、スキル「おたから」でスキルポイント82で習得できる「常時すばやさ+30」を取ったら、上の職業か、ご自身がプレイしたいと思う職業にチェンジすることをお勧めします。最初は重宝できる職業であることは間違いありませんよ♪

【追記】
※Ver5からは、職業クエストを全て終了することでスキルポイント100が与えられます。

★レベル上げ永久保存版!各コンテンツ他アイテムや料理の選び方まとめ
★職業最強は何か?もしも19職の中で唯一選ぶとしたら…
★職業スキル200のテンプレはこれ!迷ったら〇〇入れとけw

スポンサーリンク

最後に

今回は、初心者冒険者さんに向けて、最初に選ぶ職業のオススメを3職書いていきました。


いずれにしても、最初は6職の中から選ばなければいけませんので、いきなりバトマスやまものつかいは選べません。 


ちなみに私の場合、最初は戦士だったかな、その次に盗賊からパッシブ取りを始めていきました。


最終的にストーリーを進めて行ったのはバトマスで、カンストして戦士⇒魔戦という風にプレイしています(*´▽`*) その最中に、遊び人はとっととカンストさせてしまいましたがw


18職業、そして間もなく19職になろうとしているアストルティアの転職事情、それぞれのプレイスタイルで、それぞれに楽しめるところが魅力だと思います♪


皆さんも、ご自身だけのプレイスタイルで、アストルティアのフィールドを自由に駆け回っていきましょう!

どらてんどらてん(*´▽`*)

 

◆[ドラクエ10ブログランキング]参加中!
是非下のランキングをチェックして頂けたら嬉しいです♪

人気ブログランキング

【おすすめ記事】
★ジェムを無料でゲットしてマイタウンメダル増産裏ワザ法を試した結果…教えちゃいますw

本日も最後までお読み頂き有り難う御座いますm(__)m SNSのシェアをぜひ!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>著作権者及び再利用の禁止事項

著作権者及び再利用の禁止事項

当サイト「まさとるてぃあ」では、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像・動画を利用しております。当該画像・動画の転載・配布は禁止致します。
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ©SUGIYAMA KOBO ℗SUGIYAMA KOBO

CTR IMG