アストルティア生活絶賛満喫中!左頬に十字傷の金髪黒装束…第八代アストルティア・プリンス…はい、私黒の剣士まさてぃーです。

【ドラクエ10】ローズロッドぶっちゃけどうよ!?氷獄鬼のこんと比較評価!汎用棍キター!【DQ10】

まさてぃーです。
まさとるてぃあ名物シリーズ「ぶっちゃけどうよ!?」ver5.415回目となりました!武器編は最後になりますね。残すは今回と盾編になりますが、頑張って参ります。

 

さて、今回はLv110の棍「ローズロッド」と、Lv108「氷獄鬼のこん」を比較評価していきます! 形もカッコいい「ローズロッド」。果たして買う価値があるのかどうか、ぶっちゃけていきたいと思います、ぜひ最後までお付き合いください (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

スポンサーリンク

武器比較

今回取りあげる武器は棍です。棍を装備できる職業は、僧侶、武闘家、旅芸人、占い師、デスマスターの5職業です。

 

棍の特徴としては、範囲攻撃や多段攻撃、氷の属性攻撃スキルなどを持ちます。カウンターもできますね。氷弱点やゾンビ系を相手にする場合や、雑魚散らし、メタル迷宮招待券では活躍できますが、イマイチパッとしないイメージが個人的にはあります。

 

また、Ver5.3で僧侶限定で棍スキルが改修され、僧侶も攻撃参加が出来るようになりました。

 

後述していきますが、一、二世代前の棍は、属性棍や属性攻撃時+効果が付いている棍と続いてきました。今回の「ローズロッド」はどのように仕上げっているでしょうか。さっそく見ていきたいと思います!

Lv110:ローズロッド

引用:ドラゴンクエストX 目覚めし冒険者の広場

このようになっております。まずは基礎値を見ていきましょう。

・攻撃力:+242
・おしゃれさ+14
・おもさ:+20

基礎効果は……

・会心率と呪文暴走率+3%
・呪文と特技の回復量+30%

 

となっていますね。前述の通り、前作までの2作は属性系の棍でしたが、今回は無属性棍です。つまり汎用性が高い棍になりました。

 

ポイントは、会心暴走率+が付いている事で、武闘家でも僧侶でもデスマスターでも腐らないですね。また、武闘家には無縁ですが、回復量+もポイントが高いです。

 

新武器なので当然攻撃力は上がっています。しかし比較した時に、属性無属性のメリットデメリットをユーザーがどう捉えるかだと思います。

 

これまでの2作は後述の「氷獄鬼のこん」の氷特技+と、Lv105「雷光のこん」の雷と光属性付き。属性が付いているという事は、対弱点の敵に対して有効であるという事

 

対する無属性棍となると、汎用性は高いものの、イマイチ使いどころの難しい棍なので、何か突き抜けたものがないと使用する理由というのがなかなか見えづらい。

 

もうここで言っちゃいますが、棍が好きな冒険者さんならば、買って損なしの汎用性高い棍なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

Lv108:氷獄鬼のこん

続きましてはLv108「氷獄鬼のこん」です。「氷獄鬼のこん」は以前にもこちらの記事で比較を行っております。

【ドラクエ10】氷獄鬼のこんぶっちゃけどうよ!?雷光&クリティカル比較!てか、要る?w【DQ10】

まずは基礎値から見ていきましょう。

・攻撃力:+226
・おしゃれさ+14
・おもさ:+20

基礎効果は……

・氷の攻撃ダメージ+5%
・テンション時、魔物にダメージ+100

 

このようになっております。「ローズロッド」に比べて基礎攻撃力が16低く、おしゃれさおもさは変わりません。 また、「ローズロッド」と比較しても使い方がはっきりしている棍ということが伺えますよね。

 

氷属性攻撃、例えば棍スキルの「氷結らんげき」が強くなります。そしてテンション時+100があることにより、特に武闘家が使うと威力を発揮できそうです。もちろん他の職業でもテンション時ならば威力は乗ります。

 

また、属性付きというわけではありませんので、通常の攻撃は無属性の攻撃になりますことを突行け加えておきます。「雷光のこん」は雷と光の属性付きです。

 

攻撃に寄った内容になりますが、それぞれ適した武器がある中なので、氷が欲しいというとき以外にあまり出番がなさそうです。上述にて武闘家が持つと良いと述べましたが、正直申し上げて武闘家は素直にヤリを持った方が良いですからね。

 

さて……

スポンサーリンク

職業別一覧表

それではいつものように職業別一覧表を出していきましょう。重ねて申し上げていますが、あくまで私の主観です、ご留意ください。評価は◎or○or△で付けていきます。

 僧侶武闘旅芸占いデス
ローズロッド
氷獄鬼のこん

このようにさせていただきました。 さて、「ローズロッド」はオール○という、やる気のない評価になってしまっていますが、理由としては、得てしてどの職業が持っても特に良くも悪くもないと言ったところになります。

 

汎用性が高いということは、悪い言い方をすれば棍の役割として尖ったものがないということ。よく言えば安定した性能であるという事になります。

 

「あなたがどのように棍を使うか」、によって価値が変わるのではないでしょうか。例えば、属性棍であれば、「目的のコンテンツに対応するために所持をする」という事になりますし、無属性棍ならば「とにかく棍が好きなんだ!」で所持をする。

 

そんな考え方になってくるのかなと思います。では後述にて買いかどうかをまとめていきます♪

★ファントムダガーぶっちゃけどうよ!?ワイルドファングと比較評価!これ買いかも?
エイルのスティックぶっちゃけどうよ!?ピンキーエッグと比較評価!僧侶だけのものじゃ無い!
★クアドラピアーぶっちゃけどうよ!?オウマガトキと比較評価!どっちを取るか?

最後に

という事で今回は「ローズロッドぶっちゃけどうよ!?氷獄鬼のこんと比較評価!汎用棍キター!」というタイトルでお届けしてまいりました。

 

まとめますと、

①ローズロッドは無属性で会心暴走+回復強化
②氷獄鬼は氷攻撃強化棍+テンション
③ローズは汎用、氷獄鬼は氷攻撃用
④棍好きはローズ買って損なし
⑤氷獄鬼は確固たる目的があれば強い

 

と言ったところでしょうか。最後に買いかどうかですが……もうほぼ言っちゃって来ていましたが、改めまして、

・棍好き冒険者さんは安定の汎用棍、買うべし
・↑そういうわけでなければ見送りでおk

 

という感じかと。今一度「棍を使う理由」というところに着目してみてください。私の場合、剣が好きなので剣を持ちたいから片手両手共に買っちゃいます。また、私のようなエンジョイライトプレーヤーからしてみたら、汎用性が高いものの方が使い勝手がいいものです。

 

そう考えた時、あなたはどのように棍を使うのか、汎用タイプが良いのか、棍は属性タイプで持つべきか……というところで答えが出てくるはずです。

 

参考材料の一つにしていただけたら幸いです♪
どらてんどらてん(*´▽`*)

 

◆[ドラクエ10ブログランキング]参加中!
↓一日一ポチ♪↓

人気ブログランキング

【おすすめ記事】
★ジェムを無料でゲットしてマイタウンメダル増産裏ワザ法を試した結果…教えちゃいますw

本日も最後までお読み頂き有り難う御座いますm(__)m SNSのシェアをぜひ!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>著作権者及び再利用の禁止事項

著作権者及び再利用の禁止事項

当サイト「まさとるてぃあ」では、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像・動画を利用しております。当該画像・動画の転載・配布は禁止致します。
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ©SUGIYAMA KOBO ℗SUGIYAMA KOBO

CTR IMG