アストルティア生活絶賛満喫中!左頬に十字傷の金髪黒装束…第八代アストルティア・プリンス…はい、私黒の剣士まさてぃーです。

【ドラクエ10】魔法使い職業クエスト攻略フロー!初心者さんの為のネタバレなし提案!サフランハットはここで買え!【DQ10】

まさてぃーです。
今回もやっていきます! 初心者さん、ご新規冒険者さんに捧ぐ、職業クエストのネタバレなし攻略フローチャート記事です。

 

今回の職業は魔法使い

 

前述の通り、クエストの物語の内容に関わる事、重要な内容については一切触れないように進めますので、安心してご覧いただけたらと思います。 ので、ボス戦の攻略についての解説はしませんが、行き方などをスムーズに知りたいという方にご活用できるかと思います。ぜひ最後までお付き合いください(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

スポンサーリンク

魔法使いの職業クエスト

魔法使いは冒険初期の転職可能になった段階から就ける職業ですので、職業解放クエストはありません。 これも魔法使いの状態でLv30になるとクエストリストに紹介される案件になります。

 

職業クエストとは? というところを簡単に言いますと、1話から5話まである職業専用のストーリークエストで、5話まで終わると必殺技や「職業の証」など、その職業に必要なものが獲得できるだけでなく、その職業の全スキルラインが100まで獲得でき、早く強くなるのに必要なものとなります。

絶対にやらなければいけないわけではありませんが、早く強くなりたいのならば、ぜひクリアすべきクエストです。

 

戦士ならHPや「みのまもり」、魔法使いなら攻撃魔力やMPといった具合に、全職業で適用されるパッシブスキルが取れますので、ストーリーはもちろん、その他バトルコンテンツにも自信を持って参加できるようになりますし、酒場雇用も増えるでしょう。

今回魔法使いです。 他の職業なら基本Lv30以上になればどんどん職業クエストを受注しにいってOKですが、魔法使いの場合はLv35以上になってから始める事をおすすめします。

 

もちろんLv30からでも受注することは可能なのですが、第2話でLv35で習得する「トラマナ」が絶対必要になってくるためです。 Lv30で始めても良いのですが、どのみち第2話で35まで上げなければなりませんので、あらかじめ35にしておいて受注した方が気持ち的に楽だという事ですね。

 

レベル上げについてはこちらをどうぞ。

【ドラクエ10】レベル上げ永久保存版!各コンテンツ他アイテムや料理の選び方まとめ【DQ10】

ほんとにゼロから始める初心者さんで、高Lvのサポが雇えない場合は、キュララナ海岸タコメット、強いサポが雇える場合はチョッピ荒野バザックスか、ゴブル砂漠西スカラベキング。 サーバー9or10に入れる方は「メタルーキー軍団の大行進」も活用しましょう。

 

サブアカウントなどにVer5(Ver6)スタートの方はドランド平原ドラポヨロンなどがおすすめです。※強サポ仲間必須

今回の引率は、サブキャラ「呪詛と暗殺の専門家さやか」でいきますw 3人目のキャラなのですが、ようやく私も重い腰を上げて育成に取り掛かろうと思いまして(;^ω^)

 

私の事はどうでもいいですね。 準備することをまとめていきましょう。

①Lv35まで上げる
②受注には宿屋に泊まるので、受注にサポ込み40G(1人10G)、報告に40G、つまり1話につき80G必要なので、×5話分400G用意
③プラス買い物が必要になるので最低100G
④合計500G+移動費(バシっ娘or電車賃)を用意しよう
これぐらいでしょうか。 今回魔法使いですので「リレミト」を覚えています。 ダンジョンの脱出は「リレミト」を使えばいいので「おもいでのすず」は特に理由がなければ必要ありません。
 
それではやっていきましょう!
スポンサーリンク

第1話フロー

それではやっていきます。

 

受注場所は今回も最後まで同じ、「レンドア南」の宿屋のおばちゃんからです。

全ておばちゃんから。受注と報告でサポ込み各40ゴールド(1人あたり10G)、1話につき80Gの支払いがあります。また、Lv30以上の魔法使いで行くのですが、前述の通りLv35以上をおすすめします。

 

話しかけると、受注の有無を問われ、話が進んでいきます。

1話目からなかなかなお題です。 要点は、

・ゲルト海峡のガチャコッコにイオでとどめを刺して勝利

となります。 行き方ですが、バシっ娘が使えるのなら、

「橋上の宿」になりますが、足で行く場合は、

馬車か、

「グレン城下町」東口から南下して「ゲルト海峡」に入ります。

場所はマップ下の洞窟内になります。 上には「ガチャコッコ」は配置されていません。 そしてお題の通り、イオでトドメを刺すので、サポート仲間のさくせんは「おれにまかせろ/わたしにまかせて」にして、「ガチャコッコ」の名前が赤に変わったところでイオ!

首尾よく達成出来たら報告!

1話終了です。 上のスキル振り分けの画像ですが、以前に個人的に「魔結界」が欲しくて8P振っていました。 これ、5話まで終わって全ライン100P(上限の場合)になると、振っていた8ポイントは押し出されてまた自由に使えるようになります(‘ω’)ノ

第2話フロー

2話目に入ります。 おなじくおばちゃんに話しかけて受注。

前述した通り、ここでLv35習得の「マホトラ」を使う事になります。 1話はLv30以上あれば受けることができますが、2話は必ずLv35以上にならないとクリアすることができません。

 

さてお題は、

・マホトラで100MP溜めてくる

ですね。 魔物はMPが吸える子なら誰でもOKです。 効率としては、弱すぎず、かといって強くない魔物が適しています。 で、私なりに考えてみまして、サポート仲間が全員強ければ強めの魔物に行っていいのですが、そういうわけにいかない冒険者さんもいらっしゃいますよね。

 

なので、恐らく弱すぎず強すぎな魔物たちは、各五大陸の小国(ガタラ/グレン/ジュレット/アズラン/オルフェア)周辺ではないかと思います。

 

私も実際に各地周ってみて試してみましたが、一番アクセスがよく効率が良いのは、ジュレットの町から出た「ミューズ海岸」にいる「しびれくらげ」か「ジャガーメイジ」が良いと思いました。

この子たちはだいたい1MP~6MP(7いったかな)ぐらい吸えますし、ジュレットに来れる時点で普通に渡り合えますから、楽にお題を遂行できると思います。 しびれくらげはマヒに注意しましょう。 サポは全員「おれにまかせろ/わたしにまかせて」で。

 

「トラマナ」して0MPになったら敵MP枯渇ですので倒して次の子に行きましょう。 100MP吸い終わったら報告。

第2話終了です。

スポンサーリンク

第3話フロー:サフランハットはここで買え

第3話です。 さて、ここではちょこっとお買い物が必要になってきます。 しかし大したものではないですからご安心くださいね♪

はい、今回のお題となっていまして、要点は、

・サフランハットを装備して、ミュルエルの森のフォステイル広場に行く
ですね。
 
さてここで「サフランハット」が出てきました。 以前は確か白箱で拾えたのですが、今は持っている魔物がいません(たしか)。以前では白箱かバザー購入かだったはずでしたが、いつだったか提案広場に挙がって運営さんが緩和させてくれたんですよね(たしか)。
 
ということで、現在はグレン城!

防具屋さんで100Gで購入できます(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ! 私は当時ゴールドケチって一生懸命白箱狙ったのに……w(たしか、アルミラージとかじゃなかったか)

 

また、「グレンに行くより自宅近くのバザーで買った方が早い!」という方はバザーでも。

値段は時価で様々ですが、参考までにw

 

さて、ブツが手配出来たらいざ目的地に行きましょう。バシっ娘ならば直接、

「ミュルエルの森」へ。 足で行くなら「オルフェアの町」から、

「フォステイル広場」に行きましょう。「フォステイル広場」に入る前に「サフランハット」を装備することを忘れずに。

用事が済んだら戻って報告です。

「魔法使いの服」は着て使い込み度を50以上に上げ「汗と涙の結晶」にしてバザーで売って金策にしても良いですし、所持枠が圧迫するようでしたら即捨てしてもOKです。また欲しければレンドア南の「取り寄せ商チャガナ」さんのところで、1部位100Gで買い戻せます。

第4話フロー

いよいよ後半に入ってきます。これをクリア出来たら必殺技習得ですので張り切っていきましょう!

ということで、案件としては、

・夢幻の森 捨てられた城

に行きましょう。

 

バシっ娘だと、

直接いけますが、足で行く場合は「カミハルムイ城下町」北口から出て、

「夢幻の森」>「捨てられた城」と進んでいきましょう。

 

「捨てられた城」でマップを開くと、

ポイントが記されていますので、そこに足を運び用事を済ませて報告。

終了です。 魔法使いの必殺技「ミラクルゾーン」はVer6.2で強化されてめちゃくちゃ強くなりました。 積極的に使っていきたい必殺技ですよ♪

 

さぁ、いよいよクライマックスです!

第5話フロー

ラスト第5話。ここではバトルがありますので、パーティーメンバーは精鋭で臨みましょう。

要点は、

・ランガーオ山地 雪原の廃墟に向かう

ですね。

 

バシっ娘だと一番早くて、

足で行くのならまずはグレン東口を出て「獅子門の集落」を目指します。

そこから獅子門を抜けて「ランガーオ山地」へ。

 

また、「ランガーオ村」にルーラで飛べる方は、グレンからよりもその方が早いでしょう。

用事を済ませたら宿に報告。

全5話まで終了です、お疲れ様でした!

 

スキルラインにも全て100P行き渡っています。 尚、個人的な事で恐縮ですが、このサブキャラさやかの場合、スキル200まで解放していますので、そのまま8Pが残っています(;^ω^) スキル上限解放されていない場合は8Pは押し出されて戻ってくる仕組みですね。

 

といったところでまとめに入りたいと思います♪

最後に

という事で今回は「魔法使い職業クエスト攻略フロー!初心者さんの為のネタバレなし提案!サフランハットはここで買え!」というタイトルでお届けしてまいりました。

 

まとめますと、

①始める前にLv35以上になってからがおすすめ
②受注はレンドア南の宿屋で
③準備物は、宿泊代400Gとサフランハット代、そして移動費のバシっ娘or電車賃
④サフランハットはグレン城下町の防具屋で100Gがオトク
⑤バトルあり
と言ったところでしょうか。
 
パーティーメンバーは可能な範囲で精鋭を雇いましょう。 僧侶、または可能ならば「たたかいのビート」が使えるブーメランの旅芸人がいればかなり安定するハズです。
 
次回は僧侶をやっていきますよ! こんな感じで全職業ぶん仕上げていきますので、ぜひご新規冒険者さん、初心者さんは旅のお供にしていただけたらと思います♪ 良い冒険の旅を♪
どらてんどらてん(*´▽`*)
【おすすめ記事】

↓私、黒の剣士まさゆきが65Pに掲載されています!↓

◆◆◆YouTubeチャンネル◆◆◆
まさてぃー@まさとるてぃあ 始動!!
チャンネル登録、よろしくお願いしますm(_ _)m

【プロフィール】まさてぃーってどんな人?DQ10操作キャラ公開【ドラクエ10】

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>著作権者及び再利用の禁止事項

著作権者及び再利用の禁止事項

当サイト「まさとるてぃあ」では、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像・動画を利用しております。当該画像・動画の転載・配布は禁止致します。
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ©SUGIYAMA KOBO ℗SUGIYAMA KOBO

CTR IMG