アストルティア生活絶賛満喫中!左頬に十字傷の金髪黒装束…はい、私まさてぃーです。

【ドラクエ10】ギュメイ将軍のレベルもここまで落ちたwレンジャー&まもの使いで行くソロサポ1分攻略【DQ10】

まさてぃーです。
帝国三将軍ソロパートの「ギュメイ将軍」の記事をまだ書いていませんでしたね。今回は酔狂パーティー編成ではなく、ガチなスピードクリア目指してレポートしました。

 

というのも、Ver5.3になってから、ムチ装備のまもの使いがメチャメチャ強くて、これ、耐性があまり必要のないところではイケイケのゴリ押しでクリアタイム縮められるんじゃないかということで、ちょうど記事にしていない「ギュメイ将軍」が生贄となったわけですw

 

ということで、パーティーの考え方、メンバーの選定なども含め、書いていきたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

スポンサーリンク

出撃パーティー編成

まずは最初に出撃パーティーの編成、考え方を書いていきますね! 今回2パターン試しました。それがコチラ、

①ムチまも+ムチまも+僧+ツメレン(自分)
②ムチまも+ムチまも+僧+ムチまも(自分)
まも:ガンガンいこうぜ
まも:ガンガンいこうぜ
僧侶:いのちだいじに
自分:ギュメイ将軍のバフ消しが仕事。あとはフリー

 

この2パターンです。どちらでもOKだと思いますが、自分レンジャーの方が安定感があるように思いました。

 

自分がレンまたはまも、いずれも仕事は敵のバフ消し(ゴールドフィンガーor極竜打ち)です。

 

サポのまもの使いも「極竜打ち」を持っているのですが、いかんせんAI行動なので、欲しい時に既に撃ち済みでCT溜まってないとか、不測の状況もありますので、バフ消しは自分でコントロールしていきます。極竜はCTスキルなのが痛い(;^ω^)

 

またレンジャーであればザオラルもありますし、一番のメリットは「紅蓮蝶のきり」で火力を出していけるため、開幕からガンガン押して行けます。

 

自分がまもの使いだった場合も、立ち上がりこそはレンジャーに劣るものの、「バイキルショット」を撃った後は、まも3人掛かりでゴリ押せます。

 

僧侶の枠は賢者でもOKだと思いますが、僧侶であれば「天使の守り」をするので、そうそう崩れることはないと思います。賢者なら「零の洗礼」もあるので自分は、よりアタックに専念できるかもしれません……が、回復面で追いつかなくなる可能性が孕みます。

 

よって上の構成が良いと思います。ワンチャン僧侶枠を旅とかも考えましたが、回復範囲の問題もありますしね(;^ω^) ヒーラーは回復に徹してもらった方が盤石かと。

ギュメイ将軍の必要耐性

「ギュメイ将軍」は、帝国三将軍の中でも一番耐性が必要ないボスです。まずはこちら、

 耐性特技/呪文必要度
ギュメイ将軍ふっとび斬り上げ
 おびえマヒャド斬り
 光属性ギガブレイク
 光属性ギガクロスブレイク

このような感じだと思います。当ブログでは必要度の最大度合いは◎としており、ギュメイ将軍の必要耐性には◎を記していません。ので、あれば良いし無くても良いぐらいの位置付けとしています。

 

強いて申し上げるのなら、HPと守備力を上げて、技に対して適宜対応するというもので十分だと思います。(ギガブレイク、ギガクロスブレイクは守備力無視です)

スポンサーリンク

自分の準備

自分の準備は、あるもので対応し、HP、攻撃力、守備力を底上げできれば十分です。ちなみにレンジャー例ですが、こんな感じです。

特に何がというわけでも何でもありませんw まも出撃の場合も、ムチは「妖蛇のムチ」防具は「ガナドール」セットです。

私のまも出撃の場合、ガナドールにおびえ90%が付いているゼルメア品の「ガナドールバンド」を持っていたので、それに差し替え、宝珠で10%足して調整したぐらいですね。

 

レンの場合のヴィーラはおびえを持っていなかったので、このままで出撃w 大丈夫です、サポ様たちが付いていますから (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

サポート検索基準

続きましてサポート検索基準を載せておきます。

こんなもんで大丈夫でしょう。レベルはご自身の状況や、検索した際にお好みの方が見つからない場合は少しずつレベル範囲を広げていけば良いでしょう。

 

また、耐性に光を付けてしまうと恐ろしくヒット数が減ってしまいます。今回の記事の為に上の画像の条件に光★で検索した際、1人しかヒットできませんでした。

 

もとよりそこまで必要ではありませんので、無くて十分です。なんならおびえも無くて良いと思います。

 

僧侶も同様に、武器をスティックにしておけばOKですね。

 

まもの使いのサポ様の場合、私が見たポイントとして、まずは武器は「妖蛇のムチ」が理想です。

防具はお好みで良いと思います。現在最新の「開祖」セットでも良いと思いますが、私は「妖蛇のムチ」と非常に相性が良い「ガナドール」セットの方が良いのかなと思いました。ムチの新宝珠と兼ね合わせた「レギオン」セットもおすすめかも。

 

しかし、そこまで拘らなくてもご自由で良いと思います。

アクセとしては、特に耐性が必要ではないので、火力優先のアクセサリーを組んでいらっしゃる方が良いですね!

最後に宝珠ですが、まもの使いの場合は宝珠のセットが14ページ前後ある方を優先的に見させてもらいました。

これだけあれば主要なものは組まれていると思いますので、ページ数が13~15ページあるなと思ったら、1ページずつ見させていただきす。

 

15ページは一見たくさんセットされていて良いなと思いますよね? 欲しいところにポイントがキチンと振られていれば良いのですが、有るポイントの中で振り分けなければいけないシステムですので、小刻みな振り方になることもあります。要は、「(セット数が)広く(振り分け量が)少なく」と言った感じでしょうか。

 

その際は1ページずつ見ていき問題なさそうならば契約する感じですね。

 

僧侶は必須な光闇宝珠が多くないと思いますので、必ずしも13~15ページを見る必要はなく、主要な宝珠が組まれているかを見ていけば良いですね。

 

酒場登録されていらっしゃる冒険者様皆様、サポート契約させていただいた皆様、いつもありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

攻略レポート

正直申し上げて、今の「ギュメイ将軍」は攻略要点が少ないです。かなり簡潔に終わってしまうと思いますが、ご留意くださいm(_ _)m

 

まず、気を付けるべき点から挙げていきます。

①斬り上げ⇒横に逃げる
②ギガブレイク/ギガクロスブレイク
⇒離れる

 

特に「斬り上げ」は、仲間同士が直線状で並んでいると、バタバタと死人が出てしまい、運が悪いとそこで試合終了ですよ。

 

なので、直線上にならない事を心掛けると良いですね。斬り上げに関わらず、逃げる際は仲間を巻き込まない方向に逃げる意識を持っておきましょう。

 

では開幕から。まずはレンジャーの場合は「紅蓮蝶のきり」で範囲バイキを撒きます。

まもの使いで出撃の場合は、各々の「バイキルショット」のCTチャージを待ちますが、その間は「双竜打ち」をバシバシ決めていきます。 また、まもの使いは「ウォークライ」、レンジャーの場合はツメ装備なので「牙神昇誕」がそれぞれ溜まったら使っておきます。

 

やがて「ギュメイ将軍」の刀の色が変化し、自己強化をするので、その都度「ゴールドフィンガー」または「極竜打ち」で消します。 まもの使いの場合、この時の為に「極竜打ち」は使わないように取っておきましょう。

サポまもが消してくれる時もありますので、ケースバイケースで……とはいえ、バフ消しは最優先事項なので、ここだけはしっかり対処したいです。

 

少しでもタイムを縮めていきたいので、ツメレン出撃の場合は「サマーソルトクロー」や「ケルベロスロンド」のCTが溜まり次第惜しみなくぶっ放していきます。

まもの使いも、持てる力総力戦でガンガン打っていきましょう!

 

そして……

討伐完了!この時のクリアタイムは……

1分7秒でした! どうでしょう、速くないですか?

 

ちなみにまも出撃の場合ですが、

このとおりです♪  私の腰にムチがありますでしょ?

 

全部で5戦やりまして、レン2戦、まも3戦行いました。 一番かかっても1分39秒ぐらいだったかな、そんな感じの記録でした。 もっと上手い冒険者さんならば余裕で1分切れるのではないでしょうか。

 

では後述にまとめていきます♪

★レンジャーで行くw帝国三将軍サポ旅3編成攻略!安定する?
★ゴレオン将軍の必要耐性はこれだけ!パラディンで行くwソロサポ攻略
★ゲルニック将軍の必要耐性はこれ!レンジャーで行くwソロサポ1~2分攻略

最後に

という事で今回は「ギュメイ将軍のレベルもここまで落ちたwレンジャー&まもの使いで行くソロサポ1分攻略」というタイトルでお届けしてまいりました。

 

まとめますと、

①サポには、ムチまも2+僧侶+自分自由枠でOK
⇒今回はツメレンジャーとムチまもの使いでレポートしました。
②自分職はこの他に、賢者、戦士、ツメorムチ装備職などで敵の攻撃力を削ぐことが可能
③自分の役目は敵のバフ解除+アタックなど
④耐性は必須なものはない
⑤バトル中は仲間同士直線状にならないように陣形を展開する

 

といったところでしょうか。とにかく今回はムチのまもの使いがメチャメチャ強くなったという事が判りまして、「ギュメイ将軍」もあっという間の討伐劇になりました。 ムチまもは本当にコマンド間隔が皆無な勢いなんですよ!

 

なんならこれで僧侶枠をブメ旅芸人にして試練の門に行ったら、驚くほど速く終わったんですよね。 特に戦略を必要としないようなコンテンツならば、まも2旅1が凄く快適です。

 

余談になりましたが、このパーティー編成でぜひ「ギュメイ将軍」の高速周回を試してみてください♪ 個人的には自分レンジャーが安定ですよ!
どらてんどらてん(*´▽`*)

 

◆[ドラクエ10ブログランキング]参加中!
↓一日一ポチ♪↓

人気ブログランキング

【おすすめ記事】
★まもの使いのムチスキルが5.3で超強化!おすすめサポ構成などを解説します
★ジェムを無料でゲットしてマイタウンメダル増産裏ワザ法を試した結果…教えちゃいますw

本日も最後までお読み頂き有り難う御座いますm(__)m SNSのシェアをぜひ!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>著作権者及び再利用の禁止事項

著作権者及び再利用の禁止事項

当サイト「まさとるてぃあ」では、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像・動画を利用しております。当該画像・動画の転載・配布は禁止致します。
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ©SUGIYAMA KOBO ℗SUGIYAMA KOBO

CTR IMG