アストルティア生活絶賛満喫中!左頬に十字傷の金髪黒装束…はい、私まさてぃーです。

【ドラクエ10】アロケルのおうぎ ぶっちゃけどうよ!?黒仙翼のおうぎと比較評価!ガルーダとは…【DQ10】【扇】

まさてぃーです。
さてさて「ぶっちゃけどうよ!?」シリーズVer5.4も第4弾! 全部で17弾まであるのでまだまだですね(;^ω^)

 

今回取りあげるのはLv110の新扇「アロケルのおうぎ」とLv108「黒仙翼のおうぎ」を主に比較していくのですが、ただ、扇を語る上では今人気のLv100「ガルーダテンペスト」を外すわけにはいきません。

 

という事で、アロケルは買いなのかどうなのか、ぶっちゃけていきたいと思います。最後までお付き合いください (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

スポンサーリンク

武器比較

今回の特集では扇を取り上げていきます。また、Lv110のシリーズ記事では、新武器110と前世代武器108の2種を比較しているスタイルですが、今回の「アロケルのおうぎ」に言及するにあたりLv100「ガルーダテンペスト」は避けて通れないものとなります。

 

「ガルーダテンペスト」の項を設けるわけではありませんが、比較表には出していきますね。

 

それでは改めまして、扇を装備できる職業は、武闘家、旅芸人、賢者、スーパースター、踊り子、天地雷鳴士の6職業です。 では「アロケルのおうぎ」から見ていきましょう。

Lv110:アロケルのおうぎ 

引用:ドラゴンクエストX 目覚めし冒険者の広場

さて、これをご覧になってまずはどうでしょうか? 話に入る前に基礎値などを見ていきましょう。

・攻撃力:168
・攻撃魔力:+100
・回復魔力:+55
・おしゃれさ:+42
・おもさ:+3

 

基礎効果が、

・呪文発動速度+5%
・特技の効果範囲+1m

 

ですね。

 

ガールダの上位キターーーーー!!

 

と一見思うかもしれませんが、実はシンプルにそういうわけではないと私は考えます。ではここで「ガルーダテンペスト」を見てみましょう。

細かい部分は割愛しますが、当然のことながらLv100武器ですので基礎ステータスとしては「アロケルのおうぎ」が上に決まっています。同じ「特技の効果範囲+1m」を基礎効果に持つガルーダとの違いは、基礎ステータスに「かいふく魔力+」があることです。

 

「ガルーダテンペスト」は、万魔の塔におけるサポート踊り子が持つことで、攻略難度をグッと下げる事ができ、一気に脚光を浴びた扇ですよね。

 

これの上位が来たかと思うのですが、前述の通り「かいふく魔力+」が付いただけでなく、もう一つの基礎効果にも大きな違いがあります。呪速短縮か風攻撃+か……ですね。

 

万魔の塔用に酒場登録する踊り子は、ほとんど呪文攻撃をしないと思います。それよりも「ピンクタイフーン」などの風攻撃に効果が乗る「ガルーダテンペスト」が良いですよね。

 

という事で、踊り子というより、後述しますが賢者に持たせる扇としては一級品ではないかと感じました。もちろん、踊り子がダメというわけではありませんよ。

 

念のためですが、「特技の効果範囲+」は左手では発動しないもの、つまり左では意味がない錬金効果となります。

スポンサーリンク

Lv108:黒仙翼のおうぎ

「黒仙翼のおうぎ」の以前の比較記事はコチラになります。

【ドラクエ10】黒仙翼のおうぎぶっちゃけどうよ!?ラクシュミー&ガルーダ比較!買って良い?【DQ10】

まずは基礎値から見ていきます。

・攻撃力:160
・攻撃魔力:+95
・おしゃれさ:+42
・おもさ:+3

となっており、基礎効果は……

・土の攻撃ダメージ+5%
・闇の攻撃ダメージ+5%

 

攻撃力は「アロケルのおうぎ」と比べて8低く、こうげき魔力が5低いです。かいふく魔力補正がなく、おしゃれさとおもさは同じです。

 

こちらも非常に安定している扇で、前述の踊り子左手に持たせても良いでしょうし、天地雷鳴士が持つのも良いですね! かいふく魔力の補正がないので、攻撃寄りの賢者が持ってもOKです。

 

私はガルーダは持っているのですが、これも買おうか悩んでいましたが、買わずにここまで来てしまいました。さて……

スポンサーリンク

職業別一覧表

それではお馴染みの比較表を出していきます。今回は「ガルーダテンペスト」の枠も設けました。あくまで私の主観です、ご留意ください。評価は◎or○or△で付けていきます。

 武闘旅芸賢者スパ踊右踊左天地
アロケルのおうぎ 
黒仙翼のおうぎ
ガルーダテンペスト

このようなところでいかがでしょうか。

 

前述の通り、最適職はスキルラインが追加された賢者がもつのにふさわしいですね。単純な魔力戦という事なら両手杖が上になるのですが、扇は盾を持つことが可能です。つまり、両手杖との臨機応変な使い分けをするのに「アロケルのおうぎ」は優秀です。

 

旅芸人にも良いと思うのですが、旅はブメ一択です。幻惑などの状態異常を扱う場合は持ち変えると言ったところですよね。武闘家はヤリ一択。スーパースターは呪文も特技も使いますから、鎌と持ち変えながらが良いのかな。盾が必要かどうかというところで。

 

踊り子は右に持っても良いですが、どうでしょう、ガルーダがあればそれでもいいんじゃないかなと。左の場合は前述の通り、特技範囲+は無効なので、加味した上でご判断ください。呪速は左でも活きますからね。

 

天地が持ってもとても良いですね。呪文は「ピオリム」「マジックバリア」を使います。かいふく魔力はあまり意味がありませんが、それでも前世代に比べてステータスが上がっていますから何かと便利に使えるはずです。攻撃に出るというより、補助に回る立ち回りが主な場合は「アロケルのおうぎ」が安定します。

 

では後述にて買いかどうかを述べていきたいと思います♪

★鳴神のつるぎぶっちゃけどうよ!?デッドリーソードと比較評価!買い替えの必要は?
★ドラゴンクロー絶ぶっちゃけどうよ!?呪眼のツメと比較評価!遂に断罪終了w
★クアドラピアーぶっちゃけどうよ!?オウマガトキと比較評価!どっちを取るか?

最後に~買いかどうか~

という事で今回は「アロケルのおうぎ ぶっちゃけどうよ!?黒仙翼のおうぎと比較評価!ガルーダとは…」というタイトルでお届けしてまいりました。

 

まとめますと、

①アロケルのおうぎは賢者が良い
②踊り子でもいいけど、ガルーダとは少し違う
③天地もアロケルvs黒仙翼で悩む
⇒補助主体ならアロケル、積極的な攻撃参加なら黒仙翼

 

と言ったところでしょうか。買いかどうかですが、悩みますよね。とても良い扇です。いわば、これまでの扇の良いとこ取りをして肝心なところを取捨選択された扇……とでも言いましょうか。という事で、

 

・賢者やる人は買い
・扇を初めて購入検討してる人は買い
・ガルーダ持っている人は保留でもいい
・ガルーダ持ってるけど賢者天地の扇が欲しい人は買い
・コインなどの強ボスコンテンツ用天地の扇としては買い

 

今回初めて一言で終わらせられずすみません(;^ω^) 上述の通りです。扇のスキルラインが追加された賢者としては、満を持して適正な扇がリリースされたのではないでしょうか。

 

扇に関してはいろんなシチュエーションで活躍できる武器種ですから単純な話ではないのですが、私としてはこのような印象を受けましたね。

 

とても良い扇で、私も欲しいは欲しいですね。一応私は2キャラにガルーダ持っているので財布と応相談しなきゃです(;^ω^) 扇は高いからなぁ。天地に欲しいよなぁ……とか。参考材料の1つにしてくだされば幸いです♪
どらてんどらてん(*´▽`*)

 

◆[ドラクエ10ブログランキング]参加中!
↓一日一ポチ♪↓

人気ブログランキング

【おすすめ記事】
★ジェムを無料でゲットしてマイタウンメダル増産裏ワザ法を試した結果…教えちゃいますw

本日も最後までお読み頂き有り難う御座いますm(__)m SNSのシェアをぜひ!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>著作権者及び再利用の禁止事項

著作権者及び再利用の禁止事項

当サイト「まさとるてぃあ」では、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像・動画を利用しております。当該画像・動画の転載・配布は禁止致します。
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ©SUGIYAMA KOBO ℗SUGIYAMA KOBO

CTR IMG